横須賀ってどんな町?

東京から1時間で到着する自然豊かな港町

横須賀市は、神奈川県の南東にあり、三浦半島中心部分を大きく占める場所にあります。東京湾と相模湾に面し、平地が少なく、市域の大半は標高100メートルから200メートルの丘陵地からなるため、緑も多く、また市内の7割が森林となっており首都圏の中にあっては、有数の豊かな自然環境に恵まれた街です。

 畑や漁港がある西の相模湾と、電車が通り商店街が多い東の東京湾で、街の雰囲気ががらりと変わるのも特徴であり、畑から採れる野菜や漁港の新鮮な魚介類が手に入りやすくなっています。

 ペリー来航や、日本初となる石造りのドライドックをもつ横須賀製鉄所が建設されるなど、日本の近代化はこの横須賀から始まったことから、数多くの近代化遺産とともに往時の躍動を体感することができます。

 また、市内には米海軍基地があり、アメリカの方も市内に多く住んでおります。弊社店舗もある「どぶ板通り」もアメリカ軍の方々が立ち寄られる飲食店や、スカジャン、ネイビーバーガー等異国情緒あふれる街です。

 

横須賀の魅力はなんですか?

自然豊かなところが一番の魅力です。三方を海に囲まれているので釣りやサーフィン等のマリンスポーツをはじめ、整備された大型公園が多数あり、休日は多くの人で賑わっております。空気もきれいで自然に触れる機会が多いので、お子様の教育環境にもおすすめです。

1人当たりの公園面積県内 第1位※神奈川県「神奈川県内市町村別都市公園整備状況」(平成25年度末)による※人口1人当たりの公園位。大きな公園から住宅街のちょっとした公園まで豊富な自然スポットがあります。

治安はどうですか?安心して住めますか?

横須賀市の治安の良さはなんと神奈川県内1位、自然が多くのんびりした空気が流れています。

※人口20万人以上の県内9市で犯罪発生件数(人口1,000人当たり)が最少です。
1位 横須賀市 6.524件
2位 茅ヶ崎市 6.824件
3位 横浜市 7.010件
4位 川崎市 7.310件
5位 藤沢市 7.627件

横須賀までのアクセス

電車で

品川駅から京浜急行で約45分「横須賀中央駅」下車

品川駅からJR横須賀線で約1時間15分「横須賀駅」下車

※川崎・横浜方面にご乗車ください。京急久里浜行き、浦賀行き等直通もありますが、電車によっては、京急蒲田か金沢文庫などで乗り換えが必要です。

新幹線で

新横浜駅下車…横浜駅までJR横浜線。京浜急行線に乗り換え、横須賀中央駅まで約50分

品川駅下車…京浜急行線に乗り換え、横須賀中央駅まで約50分

クルマで

横浜横須賀道路利用「横須賀インター」出口から本町山中線に乗り換え約10分

三浦半島・横須賀の見どころ

横須賀の各駅のごあんない

生活で交通機関は大切、駅ごとの街の風景・雰囲気をご紹介

三浦半島紹介・連載記事

series

古道・浦賀道をゆく

古き横須賀街道を実際に歩いてみました